--- about ---

学びの記事

ガテン系の資格について

今は仕事をするには資格というものが非常に役に立つと思いますが、それを生かすも殺すも自分次第だと思います。自分が若いころには体力もあるので比較的職人系の仕事が多く、ユンボやブルトーザーなどの免許を取得しました。これらは2.3日の講習と実技テストで取得する事ができます。一度免許を取得してしまえば全国どこの現場でも使用する事ができますが、その現場だけのために取得する免許というのも多々あります。例えば高い所で作業するために使用する高所作業者免許や、深い穴の中にもぐった時に必要となる酸欠2種免許などがあり、一日の講習を受けるだけで取得できます。これらは他の業種などでは必須免許ですが、自分がやっていた土木関係などはほとんど必要ありません。仮に今の仕事を辞めて将来別の仕事に就いた時には必要となるかもしれませんが、それ以外は本当にその時だけの免許になってしまいます。ユンボやブルトーザの免許も今の業種をずっと続けていれば意味がありますが、仕事を変えてしまうと何の意味もない免許となってしまします。


「余計なこと」という認識に驚き

News