--- about ---

学びの記事

配達ミスで結婚式場で土下座

"私は仕事で一度だけ土下座をしたことがあります。
以前に結婚式で使用するウェディングドレスやカラードレス、二次会用ドレスのレンタルショップで働いていたのですが、お客様の結婚式の日時に合わせて二次会用のドレスを予定通り披露宴会場へ出荷しました。
お客様が披露宴を終えたのち、結婚式場で二次会用ドレスに着替えてから二次会会場に行きたいというご意向があったからです。

しかし、宅配会社の配達ミスにより、二次会用ドレスの入ったお荷物が披露宴会場に届かなかったのです。
また、運の悪いことに、そのお客様の選ばれた披露宴会場は元来ドレスの持ち込みが禁止の会場だったために、会場のプランナーさんよって、二次会用のドレスのお荷物が届いているかというチェックもされなかったそうです。
披露宴のお色直しのときに、ご新郎様が気づいたそうで、私たちのショップに電話をかけてくださったことで、配達ミスが発覚しました。

結局ご新婦さまが第二候補で選んでいたドレスをすぐに披露宴会場までお持ちして、ショップの店長と一緒に謝罪しましたが、申し訳ない気持ちが先走ってしまい、私は気づいたら土下座して謝っていました。

もちろん衣装代は全額返金させていただき、新郎新婦様からも二次会に間に合ったということで許していただいたのですが、お客様の人生の一大イベントを台無しにしてしまい、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。"


お仕事で謝らされたことについて

News