--- about ---

学びの記事

自衛隊の職場体験

" まず、自分がなにを体験したいのか考えてみた。華やかな職場はいっぱいあるだろうが、どのような仕事が貴重な体験、あるいはやってみたいのだろうかと。そこで頭に浮かんだのが、自衛隊の職場体験。はっきりいって苦しいイメージがあり、先輩にいじめられるのではないかという恐れすらある。だからこそ、体験してみたいという一面もある。
 海外では、軍役の義務がある国も多く、それらの経験が精神面をはじめ、役に立つことがあると聞く。いろんな弊害はあっても国家の根幹をなす仕事なのだから、そういうことを知っておくのは大事と感じた。
 実際、私は自衛隊やら軍隊とはまったく関係のない人間だが、あの硬派なイメージ、それに規律ある態度。テレビで観る北朝鮮の軍事行進などは見ると引いてしまうが、武器をもったり、戦略を考えたり、敵が攻めてきたときには国民を守るために出撃するというのは、今の生活を生きる私には非現実であり、その非現実だからこそ体験してみたい。私の生活では非現実なそれが、空気のように存在感がなくても、本当はもっとも大切なものと実感できるかもしれない。"


職業について意識するきっかけにもなる職業体験

News